数直線に4つの点A、B、C、Dがあります。

ABの長さは0からAまでの長さの半分で、BCの長さはABの長さの半分、CDの長さはBCの長さの半分です。またDに当たる数は3です。Aに当たる数はいくつですか?

---------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------

こたえ

CDを@とするとBDはB、ADはF、0DはNなので、3はNとなり、1はDです。

したがって、0AはGなのでG÷D=1.6となります。

1分で解ける算数にもどる

---------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------

1000題の中学受験算数解法集