図のように、二等辺三角形に底辺と平行な線を引いてアとイの2つの部分に分けます。このときア、イ、の面積の比ア:イを最も簡単な整数の比で表してください。

---------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------

こたえ

△アと△(ア+イ)は相似で、相似比は3:4

したがって、面積比は3×3:4×4=9:16

ア:イ=9:(16−9)=9:7

1分で解ける算数にもどる

---------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------

1000題の中学受験算数解法集