---------------------------------------------------------

図のような36マスに、次の4つの条件を満たすように数字を入れていきます。

@6つの行のどの行にも1〜6が1つずつ入っている。

A6つの列のどの列にも1〜6が1つずつ入っている。

B2つの対角線上の6マスにも1〜6が1つずつ入っている。

C太線で囲まれた6つの部分に入る数字の積はすべて等しい。

1

太線で囲まれた部分に入る数字の積はいくつですか?

---------------------------------------------------------

----------------------------------------------------

こたえ

@〜Bの条件より、1〜6が6つずつあることがわかります。

太線で囲まれた部分は6つあって、

それぞれの部分に入る数字の積が等しいので、

その積は1〜6を1回ずつかけた、

1×2×3×4×5×6=720 になります。

4個の場合(1×6=)6、(2×3=)6、4、5

8個の場合

1、1、2、2、2、3、5、6→(1×2=2)、(2×2=4)

など、まとめたり分解したりしても

1〜6までを1つずつかけた720になります。

算数オリンピック問題に挑戦!へ

---------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------

1000題の中学受験算数解法集