---------------------------------------------------------

図のような9cm×10cmの長方形を、点線にそっていくつかの正方形に分けます。長方形に余る部分のないように、最も正方形を少なくする場合の分け方を、点線にそって直線で書き入れてください。

1_2

---------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------

こたえ

図のように、

5×5の正方形が2個、

4×4の正方形が2個

2×2の正方形が2個の、

合計6個が最も少ない場合です。

2_3

算数オリンピック問題に挑戦!にもどる

---------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------

1000題の中学受験算数解法集