たて6cm、横9cmの長方形ABCDにおいて、三角形ABFと三角形CDHの面積の和が19cuのとき、四角形EFGHの面積は何cuですか。

1_2

---------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------

こたえ

2_2

△ABG+△CDG=長方形の半分・・・@

△EBC=9×6÷2=27cu=長方形の半分・・・A

@とAは青部分が共通です。

したがって、黄色部分=緑+水色

緑+水色=19cu

△水色=27÷2=13.5cu

四角形EFGH=緑=19−13.5=5.5cu

算数オリンピック問題に挑戦!にもどる

---------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------

1000題の中学受験算数解法集