---------------------------------------------------------

下のような桜の花を一筆書きで描くとき、Aからスタートすると、何通りの書き方ができますか?

1

---------------------------------------------------------

----------------------------------------------------

こたえ

それぞれの花びらは右回りと左回りの2通りなので、

2×2×2×2×2=32通り

Aから時計回りと反時計回りの2通りのスタートができるので、

32×2=64通り

1分で解ける算数にもどる

----------------------------------------------------

----------------------------------------------------

---------------------------------------------------------

1000題の中学受験算数解法集