9km離れたA町とB町の間で往復マラソン大会がありました。太郎は分速150m、次郎は分速100mで走ったのですが、B町から折り返してきた太郎と、次郎が出会うのは2人がA町をスタートしてから何分後ですか?

---------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------

こたえ

9221

9×2=18km=18000mの道のりを、

両端から向かい合ってスタートしたと考えます。

18000÷(150+100)=72分 です。

1分で解ける算数にもどる

---------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------

1000題の中学受験算数解法集