---------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------

底面の円の半径が5cmの円柱4つを下図のように糸でしばったときの長さを求めなさい。ただし,結び目の長さは考えません。

1_2

---------------------------------------------------------

こたえ

直径が等しい円柱の場合、

曲線部分の長さの合計は、1つの円周の長さに等しくなります。

2

10×3.14+10×4=71.4cm

3

4

いくつでも曲線部分は1つの円周の長さです。

5

知っておきたい受験算数の極意にもどる

---------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------