2分の15(15/2)と3分の5(5/3)の最小公倍数を求めなさい。

---------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------

こたえ

分数の最小公倍数を求める場合も、すだれ算が有効です。

分数の場合は、まず通分して、その後すだれ算を使います。

Pic_0635a_2

知っておきたい受験算数の極意にもどる

---------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------

1000題の中学受験算数解法集