---------------------------------------------------------

A君が1人ですれば12日間かかり、

B君が1人ですれば18日間かかる仕事があります。

この仕事を、はじめの何日かをA君が1人でして、

その後をA君とB君の2人でしたら、全部で10日間かかりました。

このとき、B君が仕事をしたのは何日間ですか。

---------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------

こたえ

仕事の全体量を、12日と18日の最小公倍数36で考えてみます。

A君の1日の仕事量は 36÷12=B

B君の1日の仕事量は 36÷18=A

2人でいっしょにすればB+A=D です。

面積図を使ってつるかめ算で考えてみると、

1

2人で10日間仕事をするとD×10=50丸 なので、

50丸−36丸=M

MのたてはD−B=A なので、

横はM÷A=7日間、

つまり、2人で仕事をした日数=B君の日数=10−7=3日間 となります。

どう解く?中学受験算数へ!

---------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------

1000題の中学受験算数解法集