---------------------------------------------------------

長さ180mの列車Aが,

鉄橋をわたり始めてからわたり終えるまでに50秒かかります。

長さ260mの列車Bは,速さ
列車Aの半分で

同じ鉄橋をわたり始めてからわたり終えるまでに110秒かかります。

鉄橋の長さは何mですか。

Tuka

---------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------

こたえ

1

鉄橋を渡り終えるのに、BはAよりも80m長い距離をはしっています。

Aと同じ距離なら速さが半分なので、時間は2倍、50×2=100秒かかります。

したがって、80mを110−100=10秒ではしったわけで、

1秒間に8mの速さです。

260mはしるのに、260÷8=32.5秒

鉄橋の長さをはしるのに 110−32.5=77.5秒かかったので、

長さは 77.5×8=620m です。

どう解く?中学受験算数へ!

---------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------

1000題の中学受験算数解法集