---------------------------------------------------------

毎秒20mで走る長さ100mの普通列車Aと,毎秒26mで走る長さ220mの急行列車Bが同じ向きに走っています。AとBがあるトンネルに同時に入り始め,同時に列車全体がトンネルから出たとすると,このトンネルの長さは何mですか。

1

---------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------

こたえ

AとBの先頭部分で比べると、

トンネルを出たところで120mの差がついたことになります。

2

1秒間で 26−20=6m差がつくので、

120mは 120÷6=20秒間です。

20秒間でBは 26×20=520m進んだので、

トンネルの長さ=520−220=300m

どう解く?中学受験算数へ!

---------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------

1000題の中学受験算数解法集