---------------------------------------------------------

3辺の長さが5cm、12cm、13cmの三角形は直角三角形になります。


下の図のアは何cmになりますか。

1

2

---------------------------------------------------------

----------------------------------------------------

こたえ

5:12:13=2:4.8:5.2なので、この三角形も図のように直角三角形です。

上の二等辺三角形の頂角から底辺に垂線を下ろすと、

直角三角形の△黄は下の直角三角形と斜辺と他の1辺が等しく合同です。

したがって、頂角から下ろした垂線の長さは4.8cmになります。

よって、全体の面積は4×4.8÷2=9.6cu

ア=9.6×2÷5.2=3と9/13cm

どう解く?中学受験算数へ!

---------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------

1000題の中学受験算数解法集