---------------------------------------------------------

半径2cmの円を図のように置いたとき、斜線部分の面積は何cuになりますか。

1

---------------------------------------------------------

----------------------------------------------------

こたえ

斜線部分には、下図の黄色い部分が12個あります。

4個分が、(1辺4cmの正方形−半径2cmの円)なので、

斜線部分は、12÷4=3個分

(4×4−2×2×3.14)×3=10.32cu

どう解く?中学受験算数にもどる

---------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------

1000題の中学受験算数解法集