---------------------------------------------------------

対角線の長さが10cmの正方形Aがあります。その1辺を半径とするおうぎ形Bと、対角線を半径とするおうぎ形Cを図のように作ります。

(ア)2つのおうぎ形の面積の比を求めなさい。

(イ)2つのおうぎ形の面積の差を求めなさい。

1

---------------------------------------------------------

----------------------------------------------------

こたえ

(1)

正方形Aの面積=10×10÷2=Bの半径×半径

Bの面積=10×10÷2×3.14×3/4

Cの面積=10×10×3.14×1/8

B×8、C×8 にすると、

B:C=(10×10×3.14×3):(10×10×3.14)=3:1

(2)

B−C=37.5×3.14−12.5×3.14

=25×3.14=78.5cu

パズル算数クイズにもどる

----------------------------------------------------

----------------------------------------------------

---------------------------------------------------------

1000題の中学受験算数解法集