---------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------

1辺の長さが20cmの正方形の紙を下の図1のように折り、AC を1:4 に分ける点とBCのまん中の点を結んだ線で切り、色の付いた部分を取り除きます。このとき、残った紙を広げたときの図形を図2から選びなさい。また、その面積を答えなさい。

Pic_3029q

---------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------

解法例

図1を逆に進めると、下の図3のようになり、

Pic_3030a

紙を広げたときの形は、(ア)のようになることがわかります。

 

残った部分の面積は、下の図4の三角形CDE の面積8個分で、

     Pic_3031a

CD=5cm、AE : EC = 1 : 4 より、

EF=8cm とわかるので、

   5×8÷2×8個=160cu

です。

どう解く?中学受験算数にもどる

---------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------