---------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------

ある池の周りをA君とB君は同じ方向に、C君は逆方向に、それぞれ一定の速さで回ります。A君はB君を15分ごとに追いこし、B君はC君と2分ごとに出会います。B君が7分かかって走る距離をC君は8分で走ります。このとき、A君とC君の速さの比を求めなさい。

---------------------------------------------------------

解法例

B君とC君の速さの比は、かかった時間の逆比で、

B:C=8:7

出会いの場合は両方の速さをたす旅人算で、

BとCは2分後とに出会うので、

池の周りの距離÷(8+7)=2

池の周りの距離=2×15=30

追い越す場合は速さの差を使う旅人算で、

AとBは15分で池の周りの距離を追いつくので、

30÷(A−8)=15

A=30÷15+8=10

よって、

A:C=10:7

どう解く?中学受験算数にもどる

---------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------