1辺6cmの正方形に図のように線を引いたとき、

四角形JKLMの面積を求めなさい。 

     Pic_0389

---------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------

こたえ

AHの延長とBCの延長の交点をP, 

 CEの延長とDAの延長の交点をQとすると、

三角形ADHと三角形PCHが相似で、

DH:HC=4:2=2:1なのでPC=AD÷2=3cm

三角形BCEと三角形AQEが相似で、

BE:EA=4:2=2:1なのでQA=BC÷2=3cm

Pic_0390

三角形AIJと三角形PFJ、三角形CFKと三角形QIKは相似なので

IJ:JF=AI:FP=4:7

IK:KF=QI:FC=7:4 なので、

IJ:JK:KF=4:3:4 です。

よって、四角形JKLMは平行四辺形なので、その面積は

平行四辺形IFGDの面積の3/11 で、

2×6×3/11=36/11=3と3/11cu となります。

どう解く?中学受験算数にもどる

---------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------

1000題の中学受験算数解法集