下の図は直角三角形と,その3辺をそれぞれ直径とする3つの半円を組み合わせてできた図形です。色のついた部分の面積の和は何cuですか。(円周率は3.14とします)

1_2

---------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------

こたえ

左右の2つの半円の面積が、

真ん中の大きな半円の面積と等しくなるので、

色部分=全体から大きい半円を引く

=2つの半円を引く

=直角三角形の面積

となるので、

16×30÷2=240cu

どう解く?中学受験算数にもどる

---------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------

1000題の中学受験算数解法集