下の図は1辺の長さが12cmの正方形ABCDと、それぞれの辺を3等分する点を1つおきに結んでできる図形です。このとき斜線部分の八角形の面積は何cuですか。

1

---------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------

こたえ

Zu1_2

図1の黄色部分について考ます。

下図のように補助線を引き、ア、イ、ウの3つの三角形に分けてみます。

Zu2

アとイが同じ面積で、イとウも同じ面積です。

ですから、黄色部分は底辺8cm高さ4cmの直角三角形の面積の1/3、

(8×4÷2)÷3=16/3cu

図2はこの面積を使っていきます。

Zu4

図2のように補助線を引いて考えると、

緑と青の三角形は、例の砂時計形の相似、

底辺が3:1ですから高さも3:1、

△緑の高さは4cm÷4×1で1cm、

面積は4cm×1cm÷2で2cu、

これを△アから引けば△赤が求められます。

16/3−2=3と1/3cu

Zu3

あとは、全体の正方形から4つの緑直角三角形と、

4つの△赤を引けばいいわけです。

△緑+△赤=(8×4÷2)×4+(3と1/3)×4=77と1/3

12×12−77と1/3=66と2/3cu

どう解く?中学受験算数にもどる

---------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------

1000題の中学受験算数解法集