---------------------------------------------------------

底面が正方形である3つの同じ容器A、B、Cがあります。これらの容器を水でいっぱいにし、それぞれの容器を図1のようにかたむけて水をこぼしたところ、Bからこぼれた水の量はAからこぼれた水の量の4倍でした。次に、かたむけた容器を図2のようにもとにもどしたところ、AとBの水面の高さの差は9cmでした。

次の問いに答えなさい。

(1)この容器の高さは何cmですか。

(2)図2において、Cの水面の高さは何cmですか。

---------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------

1000題の中学受験算数解法集



ときめき絵本ランド