---------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------

立方体と球が(図T)のように重なっています。球は立方体の各辺の真ん中の点で接し、その中心Oは立方体の対角線が交わったところにあります。また、4つの点P、Q、R、Sは正方形ABCDの各辺の真ん中の点を表し、真横から見ると(図U)のようになっています。四角形PQRSの面積が1cuのとき、次の問いに答えなさい。ただし、円周率は3.14とします。

(1)この球を直径を含む平面で切ったときの切り口の図形の面積は何cuですか。

(2)球面上で点Pから点Qまでひもをかけます。このひもが、もっとも短くなるときの長さは何cmですか。

---------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------

1000題の中学受験算数解法集



ときめき絵本ランド