--------------------------------------------------------------------------------------------------

10枚のカードに1から10までの整数が1つずつ書かれています。

これらのカードから6枚のカードを選んで横1列に並べました。

隣り合う2枚のカードの数の差を求めると、図のようになりました。

このようなカードの並べ方は全部で何通りありますか。

ただし、差は大きい数から小さい数をひいた値とします。

2251


--------------------------------------------------------------------------------------------------

--------------------------------------------------------------------------------------------------

一番左に1から順番に数を入れて調べると、

4−1−8−10−2−3

7−10−3−1−9−8

以上の2通りしか成立しないことがわかります。

--------------------------------------------------------------------------------------------------