ウエズレーの国
表紙画像この絵本、何歳向きかわからない。
興味を持つ子は2歳くらいから。
わけがわからなくても、惹かれるところがあるらしい。
ウエズレーはちょっと変わった男の子。
夏休みに、不思議な種を育ててウエズレー文明をつっくってしまう。その植物をもとに食料はもとより、衣類や機械や新しい遊びまで・・・。
そしてとうとう文字までつくりだして、自由研究をまとめる。
自由な発想で決まった枠から飛び出す創造力。
子供が誰でも持っている潜在力ですね。
この本を読んで影響される子供は、ウエズレーの国の住人かもしれません。
作・文出版社出版日
ポール・フライシュマン作     訳 千葉茂樹ケビン・ホークスあすなろ書房1999.6.25