ねこのはなびや
表紙画像今夜は海の花火大会だ。
しろねこ組とくろねこ組と、とらねこ組の競演が夜空に繰り広げられる。
どの組が勝つかはお客さんの歓声と拍手で決まる。
さあ、出発だ! ワッセ、ワッセ!
 開始時間はお日さまが沈むとき。
今だ! シュル シュル シュル ボーン。
とてもテンポがよく、リズムにのった文章が、威勢よく打ち上げられる夏の夜の花火大会を盛り上げていきます。
それに加えて、花火の描き方が豪快で彩りも豊か。
はじけるような迫力が伝わってきます。
ちょうちょ花火やトンボ花火も打ち上げられたかと思ったら、こんどはタコやイカ、トビウオも出てきて最後はクジラまで夜空に上がってきました。
「ねこざかな」でボローニャ国際児童図書展グラフィック賞、「はしれ、きたかぜ号」で絵本にっぽん賞を受賞した作者の、絵本ならではの作品です。
作・文出版社出版日
渡辺有一渡辺有一フレーベル館2001.8